12月のワークショップ


遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

今年も玉川村地域おこし協力隊をよろしくお願いします。


鈴木は地域おこし協力隊2年目に突入し、活動拠点が商工会から旧須釜中学校の「コワーキングスペースたまかわ」に異動になりました。活動の幅が広がっていくのはなんだかワクワクします!



年明け前ですが、

12月20日(日)に「self space しおりば」を経営している矢吹町地域おこし協力隊の飯塚さんとコラボをして、クリスマスリース作りワークショップを開催しました。


クリスマスリースの骨組みに使用したのは玉川村特産品の「さるなし」の剪定枝。

剪定枝が山に捨てられているのを見て、何かに活用できないかと思ったのがきっかけです。


最初は骨組みからの作成に取りかかりました。枝が少し硬かったこともあり苦戦しましたが、綺麗に組むことができました。飾り付けも個性豊かで、自分らしいクリスマスリースが作れたのではないかと思います。


今後もこういうワークショップを開催していきたいですね!



開催場所

「self space しおりば」

〒969-0221 福島県西白河郡矢吹町中町229

http://selfspace-shioribar.com/
























66回の閲覧0件のコメント